FC2ブログ
2018 / 10
≪ 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 ≫

2弦楽四重奏曲  3弦楽四重奏曲 4弦楽四重奏曲
最初の曲目は、フォーレ最晩年の弦楽四重奏曲。
ヴィオラのソロから始まる調性の薄い不思議な趣の旋律が
フォーレの世界に誘います。
6弦楽四重奏曲 7弦楽四重奏曲 8弦楽四重奏曲 9弦楽四重奏曲
拍節感の少ないリズム、複雑な和声の移ろいに演奏者は
とても苦労しました。古典四重奏団の田崎瑞博先生に
レッスンをお願いしてご指導頂く一方で、平日の終業後、
勤め先のオーケストラの練習をして、その後の夜9時にメンバーが
集まり終電近くまで練習を重ねました。体力的にも厳しいものが
ありましたが、いい演奏がしたいという思いで本番を迎えました。
10弦楽四重奏曲 12弦楽四重奏曲

次は歌曲の演奏です。
縮小歌曲
フォーレは生涯にわたって数多くの歌曲を作曲しました。
詩にインスピレーションを得て、調性の束縛からメロディーを
解き放った美しい作品が芸術家や教養人の集まりとして
格調高いパリのサロンで初演されました。
58歌曲  60歌曲
 今回演奏者が選曲したのは、奇しくもフォーレ自身の生涯の
若い頃に作られた名曲揃いでした。恋人に「大好き」と繰り返す
他愛のない「愛の歌」から始まり、全音階を使用した「リディア」、
カザルス編曲でチェロの曲としても有名になった「夢のあとに」、
軽快な「ネル」、異国情緒溢れる「イスパハンのバラ」など、
中でもヴェルレーヌの詩での「月の光」はピアノ奏者の希望での
選曲でした。安定した明るく美しいソプラノの素晴らしさに、
客席は酔いしれたひと時でした。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















yatchan2003

Author:yatchan2003
2003年から活動開始。
音楽への想いを伝えたい!
お客さまと共に楽しみたい♪
をモットーに進化中。