FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

シューベルト
【VOX VOXBOX CS3X 3041】
シューベルト 「さすらい人」幻想曲
即興曲集Op.90&142 ほか
アルフレート・ブレンデル(ピアノ)

1959年から1962年にかけてのブレンデルの録音です。
二十代後半から三十代初め、アメリカVOXに遺したものの
ひとつで、ここではお得意のシューベルトがたっぷりと
入っています。しかも「さすらい人」はオーケストラ伴奏版
まで。ブレンデルはどちらかというと苦手なほうに入る
ピアニスト。音はきれいだけど、頭で作り上げたものが
どうしても鼻についてしまう印象があります。
ただこの頃のブレンデルは前途が大いに期待される
ピアニストだったに違いありません。
とても自然に音楽と対峙しているし、作為的なものが
ほとんど感じられません。音のみずみずしさは
録音されてから50年を考えると驚異的ですし、
丸い輪郭の音はおそらくベーゼンドルファーの音でしょうか?
息苦しさもなく、このシューベルトは心から愉しむことが
できました。平凡か?でもこれ以上の演奏が可能な人は
と考えると思いつかないのも事実です。



スポンサーサイト

この記事へコメントする















yatchan2003

Author:yatchan2003
2003年から活動開始。
音楽への想いを伝えたい!
お客さまと共に楽しみたい♪
をモットーに進化中。