FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

トスカニーニ
【クラウン PAL-1062】
ハイドン・交響曲第31番 ニ長調 「ホルン信号」
交響曲第98番 変ロ長調 ほか

録音は1938年第二次大戦前夜、NBC交響楽団とのライヴ
音源です。ハイドンを多く録音していないトスカニーニですが、
なるほど見事なもので、ハイドンとの相性が抜群だと
思いました。颯爽としたテンポと大きなダイナミクス、
大変シンフォニックで、緊張感にあふれあっという間に
全曲を聴き通してしまいます。
5月のライヴ・イマジン祝祭管弦楽団でも取り上げましたが、
98番は演奏されることの少ない作品ながら、大変充実した
作品です。若くして死んだ後輩、朋友でもあったモーツァルトが
作ったジュピター交響曲へのオマージュと言われることも
あります。2楽章にイギリス国歌が聞こえてくるなど、
聴きどころ満載ながらなかなか曲の本質に到達できなかった、
そして広く知られることのなかったのは、
単に良い演奏が今迄に無かったからだ、ということが
これを聴いてよくわかります。
そしてトスカニーニの偉大さを改めて実感しました。
私達の演奏からもこの曲の魅力が少しでも伝わったのであれば
嬉しいです。(特別寄稿 J.N)

スポンサーサイト

この記事へコメントする















yatchan2003

Author:yatchan2003
2003年から活動開始。
音楽への想いを伝えたい!
お客さまと共に楽しみたい♪
をモットーに進化中。