FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

チョンミュンフン
【ECM 2342】
チョン・ミョン・フン(ピアノ)

チョン・ミョン・フン、言わずと知れた韓国の大指揮者ですね。
東京フィルハーモニーの音が彼が指揮をしたときには
筋肉質のきびきびしたものに変わったのにはびっくり。
たしかNHKの新春の番組だったと思います。
彼はまた1974年のチャイコフスキーコンクールで2位になった
実績ももっています。一時期、チョントリオとして姉二人と
一緒にピアノトリオを演奏したりしていました。
そんなチョン・ミョン・フンにはいままでピアノソロを録音したものは
ありませんでした。今回のECMへの録音も、
もうピアノ弾きじゃないからとあまり前向きではなかったようですが、
お孫さんへのプレゼントにしたくなったようで、一念発起、
昔取った杵柄です。決してピアノを弾く時間に恵まれているはずも
ないのですが、さすがに指捌きは見事で、シューベルトの即興曲
Op,90-2なんかは鮮やかに鍵盤を駆け巡ります。
表現については音のないところをうまく使います。ただご本人が
わかっているように専門家にくらべるとどうしてもピアノそのものの
魅力に欠けてしまいます。それは音色の変化だったりコントラストの
対比だったり。昔、TV番組でチョンさんが日本の小学校を訪れ、
オケの指揮、指導をしている場面がありました。その最後にピアノに
向かい取り囲んだ子供たちに語り掛けるように弾いた「トロイメライ」の
美しさがとても印象に残っていて、期待が大きかった分
今回はちょっと残念でした。



スポンサーサイト

この記事へコメントする















yatchan2003

Author:yatchan2003
2003年から活動開始。
音楽への想いを伝えたい!
お客さまと共に楽しみたい♪
をモットーに進化中。