FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

チェロ弾き
【SONY 88697749242】
「Jump!」チェロのための小品集 
バッハ、ブーランジェ、チャップリン、マーラー
マクシミリアン・ホルヌング(チェロ) 
 ミラーナ・チェルニャフスカ(ピアノ)

ドイツの若手?チェロ奏者、ホルヌングのチェロ小品集です。
最初のスクリャービンの「ロマンス」やヴィラ・ロボスの「黒鳥の歌」
そしてフォーレの「コンクールの小品」なんかを聴くと、
イッサーリスとのつながりを嫌でも思い浮かべてしまいます。
フレージングの作り方なんかも、なるほど似ています。
ピアニッシモでの大変美しい音色も去ることながら幅広い
表現力のある人です。チェルニャフスかという伴奏ピアニストも
キレのあるタッチの美しいなかなか優秀な人。
ただイッサーリスと違うのはアルバムとしての構成に
何のこだわりもないため、中にはマーラーの歌曲の
自身の編曲が入っていたり、つまらないベックマンの編曲した
チャップリンのライムライトまではいっていて、
せっかくのいい素質を浪費してしまっている感があります。
マーラーは「さすらう若人の歌」。残念ながら私たちは
「歌」でとびきり上等なものを持っています。チェロでやっても
所詮「歌」そのものの魅力を超えられるわけもなく
、何のためにこんなことをしているのかよくわかりませんでした。


スポンサーサイト

この記事へコメントする















yatchan2003

Author:yatchan2003
2003年から活動開始。
音楽への想いを伝えたい!
お客さまと共に楽しみたい♪
をモットーに進化中。