FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

クレンペラー
【Testament SBT1399】
ワーグナー: ジークフリート牧歌
トリスタンとイゾルデ 前奏曲
ニュルンベルクのマイスタージンガー 前奏曲

オットー・クレンペラー指揮 
ウィーン・フィルハーモニカ―


ジークフリート牧歌をライヴ・イマジン40で採り上げます。
この幸福と平和に満ちた曲は私の大好きなもののひとつ。
もともとはワーグナーがクリスマスの朝、
そして愛妻コジマの誕生日のために作曲したもので
13人の奏者により演奏するようにできています。
とはいっても弦楽器奏者の数を増員してオーケストラで
演奏されることが多いのですが、クレンペラーはこの13人で
やることにこだわりを持っていたそうです。クレンペラーは
晩年ウィーンフィルに登場し、この時もやはりこの編成です。
どうしても室内楽的にやると音が痩せてしまいますが、
そんなことは全くなく厚みのあるサウンドにささえられじっくりと
巨大な演奏に。大変な名演です。ワーグナーが聴いても
間違いなくブラーヴォ!を叫んだに違いありません。
(特別寄稿・J.N)


スポンサーサイト

この記事へコメントする















yatchan2003

Author:yatchan2003
2003年から活動開始。
音楽への想いを伝えたい!
お客さまと共に楽しみたい♪
をモットーに進化中。