FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

ボロディンQ
【Melodiya 0743214071120】
ショスタコーヴィチ 弦楽四重奏曲全集+ピアノ五重奏曲
ボロディン四重奏団 スヴャトスラフ・リヒテル(ピアノ)

ライヴ・イマジン43のプログラムの最初を飾るのが
弦楽四重奏曲第1番です。自らが「春の曲」と呼んだだけあって
瑞々しい感性と北国の春の歓びを素直に、
ストレートに表現しています。ただ第1番といってもすでに
第5交響曲を発表した後のことであり、作曲技巧に稚拙なものが
あるわけもなく大変な傑作に仕上がっています。
ボロディン四重奏団の演奏は万人が認めるものながら、
ショスタコーヴィチと縁の深かったベートーヴェン四重奏団ほど
思い入れが強くない分、よく言えば一般的、悪く言うなら
踏み込みが甘いのかもしれません。
それにしてもファースト・ヴァイオリン、コペルマンの
滴るような美音には魅せられます。
初代ドゥビンスキーも良かったのですが、コペルマンは特別です。
おまけに入っているリヒテルとの五重奏曲のライヴは
テンポが遅すぎで好きではありません。
こちらも世評の高いものですが、
どうにもついていけないものがあります。

(特別寄稿・J.N)
スポンサーサイト




【】
ボロディン四重奏団は好きです。コペルマンの温かみのある美しい音が魅力的ですね。リヒテルのピアノ五重奏はテンポが遅いので初期の頃の練習用に使ってみましたが、ライヴのせいか、とても不安定なピアノで役に立ちませんでした。リヒテルはハマった時は凄いのですが、そういう時が少なくて粗さが目立つように感じました。
この記事へコメントする















yatchan2003

Author:yatchan2003
2003年から活動開始。
音楽への想いを伝えたい!
お客さまと共に楽しみたい♪
をモットーに進化中。